ネコも庭かけめぐる

ネコも庭かけめぐる

雪の両子寺

 先週土曜日の夜から、沖縄でも雪が降るという大寒波が来襲、山猫軒も二日間で30cmの積雪。雪景色に染まった古刹が見られるかと国東半島の両子寺へ行ってきました。国東は宇佐神宮と天台修験の影響の濃い神仏習合で古い寺社が沢山あります。
 山猫軒から国東半島の中央にある両子寺まで車で約1時間です。


両子寺-2
両子寺参道


両子寺-3
仁王像


両子寺-1
八神将?


両子寺-4
護摩堂


両子寺-5


両子寺-5-2
滝沢馬琴は両子寺縁起を書いています。


両子寺-6
金堂


両子寺-7
国東搭


両子寺-8
奥の院両所権現の鳥居


両子寺-9



両子寺-14


両子寺-10
両所権現への石段


両子寺-11


両子寺-12


両子寺-13
奥の院両所権現 本尊十一面観音菩薩と宇佐八幡神、仁聞菩薩を祀る

今日はアオジがやって来ました。

アオジ

東椎屋の滝

落差85メートル、東椎屋の滝が凍っているのでは、と、出かけてきました。
山猫軒から25分です。


東椎屋の滝案内図中




東椎屋の滝-1

東椎屋の滝-2

東椎屋の滝-3

東椎屋の滝-4

東椎屋の滝-5

東椎屋の滝-6

東椎屋の滝-7

国東半島、並石(なめし)渓谷の景

並石ダムと鬼城岩峰

並石ダム-2

公園の水車もしぶきが凍りついていました。

並石ダム-3

並石ダム-4





シジュウカラ

雪が降ると庭にいろんな野鳥が訪れる。
今日は平凡だがシジュウカラがやって来た。


シジュウカラ-1

シジュウカラ-4

シジュウカラ-2

シジュウカラ-3

ネコも退屈そう

この雪では誰も来ません。
ネコも退屈そうです。


201601241758247a3.jpg

久々の大寒波来襲

西日本でも大寒波、山猫軒もすっぽり雪の中。
只今30cmの積雪、天気情報では明日にかけて降り続くそうで、どのくらい積もるか楽しみです。
雪を見るとハイになる山猫軒店主です。


1月24日雪の山猫軒-2

1月24日雪の山猫軒-1

1月24日雪の山猫軒-3


背中の銀杏が泣いている

二日前の事、雪の積もった路肩をタヌキがトボトボと歩いていた。
なんだか哀愁を感じ「とめてくれるなおっかさん、背中の銀杏が泣いている 男東大どこへ行く」
という昔聞いたコピーを思い出した。
そう言えば46年前の1月19日は安田講堂落城の日だ。
当時中学三年だった私は、テレビにかじりつくようにして実況中継を見ていた。
皮肉な話だが機動隊が突入した時には、主謀者の医学部学生は逃げ出して一人もいなかった。
彼らの多くは、その後そしらぬ顔で医者になった。
『いちご白書をもう一度』というニューミュージックが流行った時、
私は何とも白々しい気分になった。


タヌキ

写真の圧縮

iPhone、iPad用のfc2ブログ更新ソフトで写真をアップすると画質の劣化がはげしい。『編集なし』に設定していても自動的に圧縮される。圧縮技術が悪くこの『fc2ブログ更新ソフト』は思わぬ落とし穴があった。
幸いfc2はパソコンでのブログ管理がiPadでも使えるので、そちらでのブログアップに切り替える事に。
テストで先日の別府湾の写真を再度アップしました。


別府湾-1

別府湾-2