稚児百合(チゴユリ)

チゴユリ


由布岳の麓に広がる林の散策は店主の楽しみのひとつです。
10年程前の事ですが7、8メートルはあろうかという大岩を見つけました。
付け根の土が被っている所には4、5センチの小さな茎がいくつも生えています。
数日後、再び訪れると小さな花が咲いていました。

調べてみると、姿がお稚児さんがおじぎをしている風なのでチゴユリというそうです。
花言葉は、恥ずかしがりや、純潔、私の小さな手をいつも握って。
花言葉も、可愛らしい野草ですね。塚原では4月下旬から5月に咲きます。

イニシエーション

イニシエーション-1


イニシエーション-2


イニシエーション-3


イニシエーション-4


イニシエーション-5

わが家のシーサー

28年5月17日モンちゃん

ネコと言うのは本当に好奇心が強いですね

5月15日テンちゃん-1-2



5月15日テンちゃん-2


5月15日テンちゃん-3


5月15日テンちゃん-4-2

連休あけ、久しぶりにのんびりしています。

このひと月は大地震にゴールデンウィークも重なり慌ただしいひと月でした。
熊本では震度3クラスの余震が続いていますが、大分県ではこの一週間は震度1~2と収まって、地震への警戒心も柔らいでいます。
昨日今日と穏やかな天気で、草刈りと庭の片付けをしていますが色んな小鳥がやって来て、さえずっています。

先月お出でのお客様に以前ブログに書いたコゲラの巣の事を聞かれました。
残念ながらコゲラ君は巣立ちして空家になっていますが、ちょくちょくやって来てコン・コン・コンと可愛い音を響かせています。
あいにく写真を撮る余裕がありません。3年前のものですが可愛い写真がありました。四月下旬、庭の桜に来ていました。



5月13日コゲラ-2
桜の木で虫をついばんでいます。

5月13日コゲラ-1
空家になった庭の木

先日の野草を訪ねての続き

一寸菖蒲((別名 愛媛あやめ、タユタレソウ)

一寸菖蒲4月25日-3


一寸菖蒲4月25日-2


一寸菖蒲4月25日-1


ヒトリンズカ

ヒトリンズカ4月25日-2


ヒトリンズカ4月25日-1


ヒトリンズカ4月25日-3


キスミレ

キスミレ4月25日-1


キスミレ4月25日-4


キスミレ4月25日-3


フデリンドウ

フデリンドウ5月25日-2


フデリンドウ5月25日-1