屋根の上のヤマボウシ

6月12日ヤマボウシ-1


屋根の上のヤマボウシ、見事に咲き誇っています。写真を撮ろうと思っていたのですが雨続き。
雨があがって二階屋の屋根へ登ってみると、三日遅れの椿ならぬ三日遅れのヤマボウシ、少々花が開きすぎていました。
因みに花びらではなくガクでした。



6月12日ヤマボウシ-2


6月12日ヤマボウシ-3


6月12日ヤマボウシ-4


6月12日ヤマボウシ-5

今日のモンちゃん

今日のモンちゃん-1


今日のモンちゃん-2

ヤマボウシ

6月7日ヤマボウシ-1



山猫軒のヤマボウシは伸びすぎて屋根に被さってしまいました。
ヤマボウシは葉の上側に花をつけるために、下からは花がまったく見えません。
屋根に登ってひと枝いただいてきました。

アザミ

6月5日アザミ-3


6月5日アザミ-5


いよい梅雨入りですが、今日は雨もあがり曇り空です。
雨に濡れた庭の緑にアザミが鮮やかに咲いています。
梅雨に入るとアザミもそろそろ終わりでしょうか。もう少しするとホタルブクロが庭の隅の小さな斜面に花を咲かせます。

因みに店主の大好きな歌『あざみの歌』です。

作詞:横井弘
作曲:八洲秀章
『あざみの歌』

山には山の 愁(うれ)いあり
海には海の 悲しみや
ましてこころの 花ぞのに
咲しあざみの 花ならば

高嶺(たかね)の百合の それよりも
秘めたる夢を ひとすじに
くれない燃ゆる その姿
あざみに深き わが想い

いとしき花よ 汝(な)はあざみ
こころの花よ 汝はあざみ
さだめの径(みち)は はてなくも
香れよせめて わが胸に


倍賞 千恵子さんの歌です。
http://youtu.be/DW4upkF_aBY


鮫島 有美子さん、少し重たいです。
http://youtu.be/TLPUbug7Cbk