FC2ブログ

鹿君災難

鹿君災難-1


 今朝はちょっとしたハプニング、一歳半位の雄の子鹿が隣との境に張った鹿除けのネットに角を絡まらせて立ち往生。
 さてどうしたものか、役所へ連絡すれば事は簡単だが殺されてしまうのは目にみえている。
 と言うのは鹿は田畑を荒らす害獣、ここ塚原に限らず日本中の山あいでは鹿による農作物の被害はかなり深刻です。
 山猫軒の庭木も鹿の背丈までは、見事に鹿に食ベられて、ほぼ壊滅状態。
 とは言え鹿は可愛い動物です。ましてや子鹿、殺されてしまうのは可哀そうです。

 子鹿は必死になって角に絡みついたネットをはずそうともがきます。しかしますます絡みつくばかり。
 ネットを外して助けたいと思うのですが、鹿には私の気持ちは分かりません、敵として捉えるでしょう。

鹿君災難-4


鹿君災難-3


鹿君災難-2



 小鹿とはいえ角も生えています、窮鼠猫を噛むの例えは少しオーバーかもしれませんが、思わぬ攻撃を受けるやもしれません。ここは慎重にと、ご近所さんに声をかけ助っ人を頼む事に。
 三人がかりで鹿を押さえて角に絡まったネットをハサミでジョキジョキ切って絡みついたネットを外しました。

 自由になった子鹿は一目散に藪の中へ駆け込んで行きました。
 目出度し目出度し。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する